【どうぶつの森】スマホ版に新しいフルーツが出てくるかも?予想してみた

BHKmyMRCYAEnfey
2017年04月23日16時00分

どうぶつの森といえば、木から手に入るフルーツが特徴的ですよね。
ベルに換金するだけでなく、村それぞれの特産品があるフルーツ。その種類がどれだけあるのか、皆さんは知っていますか?

特産品は5種類、だけど・・・?

お金
「とびだせどうぶつの森amiibo+」の村の木から手に入るフルーツはオレンジ、さくらんぼ、ナシ、モモ、リンゴの5種類。
村ごとに特産品が決まっているので、最初は1種類しか見つけることができません。
しかしプレイしている内に、住民からプレゼントを貰ったり南の島に行ったりすることで色んな種類のフルーツを手に入れるでしょう。
先ほどの5種類と合わせると、なんと全部で12種類!
おいしいフルーツというシステムも追加され、さらに種類の幅が広がっています。
では、スマホ版に新たなフルーツは出てくるのでしょうか?
今までのアイテムや、これから追加して欲しいイメージから予想してみました。

 

フルーツ予想1:葡萄(ブドウ)

CGJ-LeYUUAANpnX
実は期間限定の配信家具として、「12つぶのぶどう」というものがありました。
海外で大晦日を祝う習慣の食べ物だそうですが、もしかするといつかブドウが手に入るのかも、と考えたくなりますね。
実際のブドウの木は葉っぱがとても特徴的ですが、どうぶつの森ではどのフルーツも同じような木になっています。
フルーツごとに木の形が変わったりする、ということもあるかもしれません。

フルーツ予想2:胡桃(クルミ)

pecans-1214697_640

意外かもしれませんが、私達が普段食べているクルミは実の部分です。かたい殻ごとムシャムシャ食べる姿は不思議ですが、どうぶつの森ならきっとアリでしょう。
「くるみわりにんぎょう」という家具もあるので、並べて部屋に飾ると部屋の評価が高くなる……なんて想像してみると、楽しいです。
今までのどうぶつの森では、フルーツは家具以外のものという扱いのため部屋の評価に繋がりませんでした。しかし3DSの「どうぶつの森ハッピーホームデザイナー」ではフルーツがそのまま家具になっていたので、これから変わる可能性はあります。

フルーツ予想3:キウイ

869cff86
どうぶつの森のプレイヤーにはおなじみ、服の柄や家具のモチーフになっているキウイです。
すでにあるオレンジやりんごモチーフのアイテムも存在しているので、関連したフルーツが追加されることが考えられます。
ちなみに、他にアイテムとなっているフルーツはスイカやドリアン、メロンなどがあります。
今はフルーツとして手に入る柿やライチも、元々アイテムとして登場していたので、かなり現実味があるのではないでしょうか。

フルーツ予想4:ミント

g4320811
これはフルーツというより、草ですね。
しかしリスの住民であるミントは「ミントが大好き」だそうなので、プレゼントできる日が来るかも!?
フルーツとしての登場はなくても、アイテムとして登場するとおもしろいですね。
ミントの他にも、どうぶつの森の住民には趣味や好きな言葉など色々な設定がつけられています。
Wiiの「街へいこうよどうぶつの森」の公式ホームページで住民の情報が見れるので、好きな住民をチェックしてみましょう。

フルーツ予想5:シークヮーサー

bitter-melon-1296158_640
沖縄でよく栽培されている柑橘類のフルーツです。シークヮーサー味のお菓子なども有名ですね。
すでに村の特産品として手に入れることのできるナシ、リンゴは仁果類。さくらんぼ、モモは核果類と呼ばれます。そのため、オレンジと同じ柑橘類から新しい特産品が登場するのではないでしょうか。
柑橘類には他にもライムやポンカン、グレープフルーツなどがあります。
既に登場しているレモンも、柑橘累の一種です。

フルーツ予想6:ハイブリッドフルーツ

soap-61089_640
おいしいフルーツなど、普通でない種類がどんどん登場している中、既存の果物同士を組み合わせて作るフルーツが生まれるかもしれません。
海外では多くの種類が流通していますが、日本の果物売り場でも「パパイヤメロン」や「バナップル」を見かけることができます。
木から手に入れるのではなく、ハイブリッドフルーツを作るアイテムや施設が登場すると予想します。
新作のたびに遊びの幅が広がるどうぶつの森で、さらに自分だけの個性を発揮できる要素が追加されるといいですね。

 

以上、今回はスマホ版に新しいフルーツが出てくるのか? を予想してみました。次はスマホということで課金したら出てくる特別なフルーツや、期間限定フルーツなども出てくるかもしれません。スマホならではの要素をいくら予想しても、どうぶつの森はそれを越えたシステムを追加するでしょう。
今はまだどのようなゲームになるか分かりませんが、プレイできる時を楽しみに待っています。

 

最近の投稿

他サイトの記事 (最新15件)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)